未成年者と金銭貸借

未成年者とは満20歳に達しない者であり、未成年者は行為無能力者とされ、法律行為は、法定代理人が代理して行ないます。未成年者が自ら法律行為を行なうには原則として法定代理人の同意を必要とし、同意を得ないでした法律行為は、未成年者側において取り消すことができ、かかる場合の法律行為の効力は、未成年者に意思能力があっても、いつ取り消されるがも知れない不安定なものとなります。
以上の原則に対し、例外として、未成年者でも法定代理人の同意なしに、単独で完全な法律行為をすることができる場合があります。それは、単に権利を得たり義務を免れたりする行為、法定代理人が許可した財産の処分行為、法定代理人が許可した営業に関する行為、法定代理人の許可を得てなった会社の無限責任社員たる資格に基づく行為などです。なお、未成年者でも婚姻をすれば成年に達したとみなされるために単独で完全な法律行 為をすることができます。

スポンサーリンク

お金を借りる!

戸籍には、各人について、氏名、出生年月日が記載されるために戸籍簿により本人が未成年者か香かを確認することができる。次に営業許可の有無については、未成年者が商業を営む場合には登記をすることを要し、この登記の申請書には法定代理人の許可を得たことを証する書面を添付しなければならないので第三者は未成年者登記簿を閲覧することにより許可の有無を確認することができまする。しかし、未成年者が商業以外の営業を営む場合は、その営業許可のあることを公示する方法がないために、許可の有益を確認する方法がありません。なお、民法六条の営業とは商業に限らず、広く営利を目的とする事業を営む未成年者たる無限責任社員については商業登記簿に氏名住所が記載されるので、これにより確認することができます。未成年者の婚姻については戸籍簿により確認できます。
成年者の法定代理人は第一次的に親権者、第二次的に後見人です。つまり未成年者たる子は父母の親権に服し、親権者たる父母は、子の身分上および財産上の保護監督をする権利義務の作用として、未成年者の法律行為に対する同意権と代理権を有する親権は、父母の婚姻中は原則として父母が共同し て行使し、父母の一方が親権を行なうことができない場合は、他の一方がこれを行ないます。
親権を行なう者がないとき、または親権を行なう者が子の財産の管理権を有しないときは後見人が法定代理人となる後見人となります。後見人となるは、第一次には未成年者に対して最後に親権を行なう者が指定した者であり、第二次には家庭裁判所が選任した者になります。
末成年者が意思能力を有する場合には法定代理人の同意を得て完全な法律行為をすることができるために、法定代理人は同意権を有するといえます。同意の方法は父母が共同して親権を行なう場合は父母が共同して、一方だけが親権を行なう場合はその者だけで同意を与えます。父母が共同して親権を行なう場合、一方だけが同意しても効力を生じません。一方が勝手に双方名義で同意を与えたときは、相手方が善意のときは有効です。後見人は後見監督人があるときは、借財等一定の重要な行為についてはその同意を得て、後見監督人がない場合は常に単独で、同意を与えます。同意は未成年者と取引する相手方に与えてもかまいません。
法定代理人は未成年者を代理してその財産上の行為をする権限を有します。親権に基づく場合原則として父母の共同代理であり、これに違反した場合の効力も同意の場合と同様です。
親権を行なう父または母とその子との利益が相反する行為については、親権者はその子のために特別代理人の選任を家庭裁判所に請求しなければならず、同一親権に服する数人の子相互の利益相反行為についても同様です。後見人の場合も同様になります。判例にあらわれだ利益相反行為としては、子の他人に対する代金債権を放棄してその者の親権者に対する債権を免除させる行為、親権者自身の借入のため子を連帯債務者とし、子の不動産に抵当権を設定する行為、親権者が自分の債務を子に転嫁するためにする更改契約、親権者の第三者に対する債務を引き受ける行為等があります。
未成年者との取引に際しては、本人の能力補充の有無の確認はもとより、法定代理人との利益相反の有無に注意する必要があります。

お金を借りる!

割賦販売での金銭貸借/ 買戻約款付売買と金銭貸借/ 建設協力金/ 金銭貸借とリース契約/ 金銭貸借と金銭預託/ 当座貸越/ 手形貸付/ 手形の書替/ 融通手形/ 手形割引/ 手形買戻請求権/ 手形担保貸付/ 法人に対する貸付/ 権利能力のない社団への貸付/ 未成年者と金銭貸借/ 実印持参者との金銭貸借/ 貸付先の死亡と金銭貸借/ 個人貸付先の法人成りと金銭貸借/ 貸付先の会社の合併/ 貸付先の法人の消滅/ 更生会社に対する貸付/ 貸付先が更生会社/ 貸付先の破産宣告/ 貸付先に対する意思表示/